はじめに

1. 起動&充電

 

A. 左ボタン

B. 右ボタン

C. 心拍数(HR)インジケータライト

はじめに

ボタンをどれでも1つ長押しして起動します。日付と時間の設定を求められ、その後体重、身長、性別、生年の入力が求められます。表示値を増加、変更する場合はBを押します。設定値を確定して次の項目に進む場合はAを押します。注意:ボタンの上下端部ではなく、真ん中をしっかり押してください。

充電

  1. Mio ALPHAとUSB充電器が完全に乾いていることを確認します。
  2. USB充電器をパソコンのUSBポートに差し込みます。
  3. Mio ALPHA背面の充電ピンとUSB充電器の充電ピンを合わせます。

2. ALPHA 2の設定

Apple App StoreまたはGoogle Playストアから、Mio GOアプリをダウンロードします。

 

もっと詳しく知りたい場合は、Mio GOの設定方法&使い方の動画をご覧ください

1. スマートフォンの設定 > Bluetoothを開き、Bluetoothをオンにします。お使いのALPHA 2がスマートフォンのBluetoothに接続されていないことを確認します。接続されている場合は、ALPHA 2をタップしてデバイスの接続を解除します。Mio GOに表示される近くのデバイスのリストから、お使いのMio ALPHA 2を選びます。

2. スマートフォンのBluetooth機能をオンにします。

3. プロファイルを設定します。

4. お使いのMioデバイスと接続するために、Workout画面の右上にあるハートのアイコンをタップします。お使いのデバイスを選択します。デバイスの名前をタップしてカスタマイズすることができます。デバイスのカスタマイズが終わったら、Done (終了) をタップして設定を保存します。

3. All-Day Activity Tracking (オールデイ・アクティビティ・トラッキング)

アクティビティ・トラッキングを有効にするには、お使いのALPHA 2のファームウェアのバージョンが1.05以上である必要があります。Mio GOのSetup (設定) 画面下部より、お使いのMio ALPHA 2のファームウェアバージョンを確認してください。

ファームウェアのバージョンが01.05未満の場合は、iOSおよびAndroid用の以下の手順を参照してファームウェアの更新を行ってください。ファームウェアの更新が完了したら、Mio GOのデバイス設定より、Activity Trackingを有効にしてALPHA 2と同期させてください。日常のアクティビティの記録が開始されます。

Mio ALPHA 2を早速使いましょう!

Activity Trackingが有効の場合、Mio ALPHA 2には歩数、消費カロリー、距離、および目標値に対する進捗状況が表示されます。目標値はMio GOからカスタマイズすることができます。

Mio ALPHA 2でAll-Day Activity Tracking(オールデイ・アクティビティ・トラッキング)のデータを確認する場合はボタン (A) を押します。データをスクロールするには、再度ボタン (A) を押します。

測定値は毎日深夜0時にリセットされます。ALPHA 2は、プロファイルの情報に基づいて深夜の消費カロリーを計算します。お休みの間も体はカロリーを消費しますので、デバイスを朝装着する際には消費カロリーが表示されています。

4. 心拍モニタリング:Mio ALPHA 2の装着

1. ALPHAを締める

正確な心拍数を測定するために、ALPHA 2は手首から指2本分程度上の位置でしっかりと留めてください。背面の光学センサは肌に密着させてください。

  • 手首が細い場合は、ALPHA 2を前腕の上部に装着してください。
  • 自転車で使用する場合や、手首に湾曲がある場合はALPHA 2を前腕の内側上部に装着します。

手が冷たい時や血行が悪い場合などは特に、心拍数の測定を開始する前に数分間ウォーミングアップをすることをお勧めします。

注意:Mio ALPHA 2は低刺激性の石鹸と水で定期的に洗ってください。装着を再開する前に、必ずALPHA 2と腕が完全に乾いていることを確認してください。

  1. 心拍数測定開始

ボタン (B) を長押しして心拍を探します。Mio ALPHA 2が心拍を検出する間は腕を動かさないでください。

画面に"--"と表示されたら、ボタン (B) を長押しして心拍数モードを止めます。装着位置を確認して、はじめからやり直してください (心拍モニタリング:Mio ALPHA 2の装着を参照)。

  1. ワークアウトを記録

開始:心拍数が表示されたら、ボタン (B) を長押ししてワークアウトの記録とタイマーをスタートさせます。

スクロール:ボタン (A) を押すとワークアウトの測定値をスクロールできます。

ラップ:ラップタイムを測定するにはボタン (B) を押します。

一時停止:タイマーを一時停止するにはボタン (B) を長押しします。再度ボタン (B) を押すと再開します。

ワークアウト終了:ワークアウトを一時停止 (上記参照) してボタン (B) を長押しすると、ワークアウト終了となります。

5. 統計を確認

ALPHA 2で確認

ボタン (A) を押すと、現在または直近のワークアウトデータをいつでも確認できます。Activity Trackingが有効に設定されている場合は、ALPHA 2にはアクティビティ・トラッキングデータが表示されます。

Mio GOアプリに同期

オールデイ・アクティビティデータとワークアウトデータはMio GOアプリでも確認できます。Mio GOを開いてALPHA 2と接続すると、データが自動的に同期されます。または、Activity History (アクティビティ履歴) 画面を下に引き、手動で同期することもできます。

Mio PAIアプリのご紹介

PAIは測定基準の1つで、このアプリでは自分の心拍数データを簡単に把握でき、身体活動の効果を数量化することができます。

PAIはリリースされたばかりで、今も改善を続けています。PAIに関するフィードバックやご質問等があればsupport.mioglobal.comからお問い合わせいただくか、support@mioglobal.comまでメールをお送りください。

Mio PAIについて詳しく知る

他のアプリやデバイスに接続

Bluetooth Smart® (4.0) Technology (BLE) を使って、ALPHA 2からiPhoneやAndroidのフィットネス系アプリに心拍数データを送ることができます。

6. Mioデバイスのお手入れ

• 低刺激性の石鹸と水で定期的に洗ってください。皮膚の炎症を防ぐためにも定期的な洗浄が重要です。
• 装着を再開する前に、必ず腕とデバイスが完全に乾いていることを確認してください。
• 損傷を防ぐため、デバイスに傷をつけないようにしてください。
• ガソリンや洗浄液、アセトン、アルコール、殺虫剤などの強い薬品がMio FUSEに付着しないようにしてください。化学薬品は密閉性やカバー、表面に損傷を与える可能性があります。• エクササイズ終了後はMio FUSEを水道水で洗い、柔らかい布で優しく乾かしてください。
• お肌に異常を感じたら、Mio FUSEをもう一方の腕に装着するか、違和感が無くなるまで使用を中止してください。

7. 製品の最新情報&安全に関する情報

お使いのMio ALPHA 2をmioglobal.com/registerに登録すると、製品に関する重要な最新情報を受け取ることができます。

安全に関する情報

Mio ALPHA 2は低刺激性の石鹸と水で定期的に洗ってください。装着を再開する前に、必ずALPHA 2と腕が完全に乾いていることを確認してください。

エクササイズプログラムを開始する前に、必ずかかりつけの医師にご相談ください。

Mioデバイスでは正確な心拍数を測定できますが、本製品は医療機器ではありません。Mio ALPHA 2およびUSB充電器には強力なマグネットが内蔵されています。ペースメーカーや除細動器、その他埋め込み型医療機器をご使用の場合は、Mio ALPHA 2を使用する前にかかりつけの医師にご相談ください。